あなたがいてくれたら夢を見れる

奇跡なんかいらない この手で掴み取るだけさ

じょうくんHAPPY BIRTHDAY!!

 

藤原丈一郎

 

 

 

丈くんこんにちは!

23歳のお誕生日おめでとうございます🌸

 

 

22歳の年はとても濃い時間だったのではないでしょうか。初主演初ミュージカルのリューンから始まり、冠ラジオ番組のスタート、滝沢歌舞伎タイヨウのうたへの出演、なにわ男子結成、横山くん大倉くんプロデュースのコンサート、東京ドーム京セラドームでのパフォーマンス、リューンの再演決定、雑誌の表紙、ゴールデン番組への出演などなど…応援している私も、時にその勢いに乗り遅れそうになるほどでした。

たくさんの初めて見る素敵な景色に泣いたり笑ったりして、とても満たされた1年だったなあと思います。忘れられない、忘れたくない瞬間が山ほどありました。

 

例えば、ちょうど1年前の今日。リューン本番期間中に迎えた誕生日。本番前にもお祝いしてもらったそうで、まさか舞台上でもやるとは…と思っていたのかもしれませんね。ステージに映し出された "HAPPY BIRTHDAY JOICHIRO FUJIWARA" の文字と、キャストと客席みんなで歌ったHappy birthday。私はこの光景が凄すぎて、心が震えました。そのせいで、ちゃんと歌えなかったのも、カーテンコールが終わってもなかなか席を立てなかったのも、本当に絶句して言葉が出なかったのも、みんな良い思い出です。丈くんがいかにカンパニーから愛されているかを身をもって感じました。

 

例えば、GR8EST大阪凱旋公演にバックとして出演し、メインステージで、なにわ男子初めてのオリジナル曲を、初めてのオリジナル衣装で披露したあの日。メインモニターは7分割されてメンバー全員が名前付きで映し出されていましたね。丈くんが初めて自分たちのために作られたユニットの一員として京セラドームに立つ姿は、緊張感が伝わってきつつも、とても晴れやかで輝いていました。

 

 

そんななにわ男子も結成4ヶ月なんですね。「まだ」4ヶ月しか経ってないんだ…という気持ちです。ユニットが出来てから世界がぐっと広がって、メディアへの露出も今までとは比べ物にならないくらい増えましたね。最近だとMUSIC FAIRへの出演決定にはとても驚きました。Wink UP 2度目の表紙もおめでとうございます!今回はみんなキリッとスーツでキメていて、めちゃくちゃかっこよかったです。それと先日放送された『行列のできる法律相談所』想像以上に丁寧に取り上げられていて感動すらしました。放送後には「あのユニフォーム着た子は誰?」とオリックスファンの間で丈くんが話題になっていましたよ!始球式に出てほしいと言ってくださる方もいて、今年こそ始球式の夢が叶うんじゃないかなとワクワクしています。あと、これはSNSで知ってしまった解禁前の情報で申し訳ないんですが…今年はお仕事でキャンプ行けたんですね!!おめでとうございます!!私もめちゃくちゃ嬉しかったです!これからもっともっと野球関連のお仕事が舞い込んできますように。

 

 

以前雑誌で「自分は天才型じゃないから努力しないと」と話していましたが、丈くんは努力の天才だと私は思います。目標を着実に達成していく姿は本当にかっこよくて、尊敬しています。私も見習わないといけませんね。今年こそソロ曲を歌えますように。NEWSの『バタフライ』『恋を知らない君へ』『ORIHIME』大倉くんの『きっと幸せがキミを待ってる』あたりを推しておきます。笑

 

 

23歳の年もたくさんの素敵なご縁に恵まれる1年になりますように。丈くんが丈くんらしく輝ける1年になりますように。まだまだ見たことのない素敵な景色が丈くんを待っています。一緒に夢を掴みに行きましょう。

 

3月の松竹座公演楽しみにしています。

 

 

f:id:hitujinomai25:20190208233219j:image
f:id:hitujinomai25:20190208233226j:image

銀二貫 備忘録

備忘録まとめるだけまとめといて下書きに入ったままだったので、今更だけど落としておきます

 

 

2017/6/8,9,11 銀二貫@大阪松竹座

 

 

和也はただただ可愛かったけど、舞台中はその時代でその動きのスピードはないかなって思うところがあったり、めっちゃを連発して中身の薄いカテコ挨拶になっちゃってたり、周り特に龍太くんはひやひやしっぱなしだっただろうなーと心中お察しします

 

 

室龍太ら関西ジャニーズJr.が人情時代劇に挑む | TVfan Web テレビファン ウェブ

止まらない 三列目の逆襲

自担こと、ジャニーズ事務所入所15年目 なにわ男子/関西ジャニーズJr. 藤原丈一郎くんにとって、2018年は大大大飛躍の年になりました。

 

まず今年のお仕事ざっくりまとめがこちら

STAGE

・関西ジャニーズJr. Concert 2018

@大阪城ホール 1/3,4(4公演)

・リューン〜風の魔法と滅びの剣〜

@市川市文化会館 2/3,4(2公演)

@日本青年館ホール 2/7〜12(8公演)

@静岡市清水文化会館マリナート 大ホール 2/27(1公演)

@久留米シティプラザ ザ・グランドホール 3/2(1公演)

@梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ 3/7〜11(6公演)

f:id:hitujinomai25:20181223020602j:image

・春休みスペシャルShow2018

@大阪松竹座 3/12〜24(19公演)

f:id:hitujinomai25:20181223021510j:image

滝沢歌舞伎2018

@御園座 6/4〜30(38公演)

f:id:hitujinomai25:20181223020939j:image

・明日を駆ける少年たち

@大阪松竹座 8/4〜30(37公演)

f:id:hitujinomai25:20181223021234j:image

タイヨウのうた〜Midnight Sun〜

@なかのZERO 大ホール 9/5〜9(8公演)

@NHK大阪ホール 10/13,14(3公演)

・関西ジャニーズJr. LIVE 2018

Fall in LOVE ~秋に関ジュに恋しちゃいなよ~

@梅田芸術劇場 メインホール 10/24〜11/4(20公演)

・KANJANI'S EIGHTERTAINMENT GR8EST

@京セラドーム大阪 11/17,18(2公演)

・X'mas Party!! 2018

@大阪松竹座 11/30〜12/25(35公演)

f:id:hitujinomai25:20181223021419j:image

ジャニーズカウントダウン 2018-2019

@東京ドーム 12/31(1公演)

計 185公演

 

TV

・まいど!ジャーニィ~

関ジャニ∞のジャニ勉

・ザ少年倶楽部

それ行け!ハピはちワゴン

MUSIC STATION

関ジャニ∞「ズッコケ男道」バック

・わが心の大阪メロディー

…なにわ男子「買い物ブギ」

その他、リューン梅芸コンの宣伝などで各情報番組(PON!、ピーチケパーチケ、よ〜いドン!、ビビット他)

 

RADIO

・関西ジャニーズJr. とれたて関ジュース

…3月(藤原大橋末澤)11月(藤原大橋長尾)

・関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド

…5/1よりレギュラースタート

・Monday!SPORTS-JAM 3/5

タッキーの滝沢電波城 6/16,23,30

・A.B.C.-Zの今夜はJ's倶楽部 6/25

三宅健のラヂオ 6/26

 

MAGAZINE

Wink UP 2018年10月号

…制服男子図鑑

・Dance SQUARE vol.25

…ジャニーズJr.徹底解剖

Wink UP,duet,POTATO 2018年11月号

…なにわ男子 結成

Wink UP 2019年1月号

…なにわ男子 表紙&巻頭

f:id:hitujinomai25:20181223023633j:image

その他、各テレビ誌アイドル誌ステージ誌

 

 

と、こんなところでしょうか?抜けありそうだけど…なによりステージに立った数がえげつない。関ジュでダントツ1位なはず。1日2公演の日もあるからなんとも言えないけれど、ならせば2日に1回以上はステージに立っていた計算に…本番以外に稽古だってあった訳で、よく身体もったなと思います。(唯一何もなかった4月は自転車でコケてあばら骨折してたしね…)例年通りの春夏冬松竹座公演に加えて、4年ぶりのあけおめコン、初主演初ミュージカルのリューン、しんどいで有名(?)な滝沢歌舞伎、5日間の稽古で乗り越えたタイヨウのうた、関ジュ初単独梅芸コン、ユニットのオリジナル曲を京セラドームのステージで歌ったGR8EST、入所15年目にしてやっと東京ドームに立つことができたカウコン…こうして並べてみるとただただすごい。

 

そして関西ジャニーズJr.に4年ぶりに出来たユニットにまさかの選抜。正直なところ、ここ数年外部舞台のお仕事がコンスタントに来ていたので、いつかは俳優一本になって、歌って踊る丈くんは見られなくなってしまうのかな…なんて思っていました。でもそんなの杞憂だった、ユニット発表時こそ私も前の括りにこだわって納得いっていない部分もあったけど、彼ら自身の言葉を受け取ったり、いざステージに立つ姿を見たりしたら、これもアリどころか割とバランスの良いユニットなんじゃないか?!とたくさんわくわくさせられました。彼ら自身も言っている通り、2019年は勝負の年だと思うので、更なる活躍を期待すると共に、私もアンケート出したり布教したり頑張らなきゃなと思います。丈くんもSNSで「なにわ男子、かっこいい」って拡散して!って言ってたので!笑 単独コンサートとCDデビューの夢、叶えたいね。

 

 

大学生になって時間は出来たけど思ったように仕事が増えなくて辞めようか悩んだと前に言っていたけれど、今年大学を卒業したタイミングでこれだけ自身を取り巻く環境が変わって、お仕事も一気に増えて、立場も変わって…本人も安心した部分あるんじゃないかな。もちろんそれはしんどさと背中合わせではあるんだけれど…リューンの稽古期間も自分の実力の及ばなさに悩んで体重が激減したり、稽古場に向かう道が憂鬱だったりしたと話していたしね…本当に今年の丈くんは頑張りすぎました。

リューンの囲み会見で「三列目の逆襲」という言葉を使っていたけれど、クリパの会見では他にも関ジュが大勢いる中で丈くんは一列目にいて、これが本当の「三列目の逆襲」だったんだなあと思いました。

 

リューンと言えば!!!

「リューン〜風の魔法と滅びの剣〜」

再演決定しました!!!!!

f:id:hitujinomai25:20181223021444j:image

シンプルに顔が良くてびっくりする。さすがジャニーズ。

公式HP:「リューン〜風の魔法と滅びの剣〜」再演

人間本当にびっくりして嬉しい時って変な声出るんだね、朝から一人で騒いだり泣いたり震えたりしながら喜びを噛み締めていました。正直いつかは再演してくれるだろうと心のどこかで思ってはいたけれど、こんなに早いとは思わなんだ!本当にびっくりした!めちゃくちゃ嬉しい…私来年社会人になるけど6月はひと月お休み頂戴します(無理)

初演(なんか初演って言えるのも嬉しい!再演があるから初演って言える!笑)は5都市だったのが7都市に増え、私事だけれど地元愛知公演もあり、本当に今から楽しみです。それと丈くん大橋くんがまた主演に選ばれたのも嬉しいよね。他のキャストさんも少し入れ替わりあったということは、主演が変わる可能性だってゼロでは無かったはず。それでもまた二人で座長させてもらえるって、彼らの実力と伸びしろが期待されているってこと。ステキだなあ。大人の皆さんありがとう!そしてありがとう!!!

実は、初演の初日の公演前に会場近くの神社にお参りしに行ってたんですよ。怪我なく病気なくリューンカンパニー大千穐楽まで駆け抜けられますように、丈くん大橋くんが稽古で頑張ってきたことが報われますように、って。で!有難いことに無事公演も終了して、評判も上々だったので、御礼参りにも行ったんですよ、たまたま就活で近くを通ったので。無事リューン大千穐楽を迎えられました、丈くん大橋くんもとても立派に主演を務めていました、ありがとうございます、いつか再演もしてほしいです、って。いや〜再演決まったのはこのおかげですね!!!

そんな冗談はさておき(笑)、再演がこの早さで決まったのは一重に丈くん大橋くんの努力の賜物!担当としては嬉しい限りです。再演でも大号泣する自信があるので今からタオル用意しておきます。

 

 

丈くんと言えば、毎年年末に提示する来年の目標が恒例ですが、今年丈くんが掲げていた目標がこちら

・レギュラー(テレビ、ラジオなど)

・野球関連のお仕事⚾️

・グッズを出す!

・コンサートでソロ曲!

・舞台2本!

4/5達成してるってすごくないですか??それにグッズはうちわ、フォトセ、ステフォ、缶バッチ、キーホルダー、クリアファイルとたくさん出せたし、舞台は滝沢歌舞伎も入れたら3本も出たし、目標を超えてきたなあと。本当にすごい。誇らしい。自慢の自担です。

そして2019年、丈くんは5つの目標を掲げています。

・ソロ曲を歌う!

・テレビのレギュラー!(コーナーだけでも)

・外部舞台に出演!

・なにわ男子 単独コンサート!

・始球式!(準備万端)

ソロ曲は今年の目標で唯一できなかったことだから、来年はぜひ達成してほしい!!私も観たい!!その他の目標も達成されるように、私も頑張る。言霊って本当にあると思うから、きっと叶います。一緒にいっぱい素敵な景色見に行こうね。

三列目の逆襲はまだまだ終わっちゃいないんだから。

2018年7月8日

「他のジャニーズグループに入るなら?」

雑誌でよくある質問にいつも関ジャニ∞と答えていたすばるがグループを離れる日が来るなんて、エイトを好きになった7年前から今年の4/15まで一度も考えたことなかったな。

 

でも彼は事務所を辞めるっていう表現で貫いていて、抜け出したいのは関ジャニ∞ではなくてジャニーズ事務所というしがらみだったんだなあと。ここ数日間の音楽番組でもすばるずっと涙目だったしね。それが私にはちょっとした救いになってたんだけれど。でもやっぱり寂しくて悲しくて。本当にこの3ヶ月間いっぱい泣きました。

メインボーカル、ましてやエイトの楽曲の芯になる歌声を担っていた人を失って音楽面はどうなるんだろう、まるちゃんの奇怪な言動は誰が理解してくれるんだろう、大倉さんのしょうもないしもねたじみた話に誰が付き合ってくれるんだろう…真面目なことからしょうもないことまで色々考えちゃうけれど、きっと新生関ジャニ∞は強い姿を見せてくれるんだろうなあ。ライブに行くのは楽しみ半分怖さ半分です、正直。

 

 

この感情をどんな言葉で言い表せばいいのか分からないけれど、7人の関ジャニ∞が大好きです。関ジャニ∞の中で歌って踊って笑ってるすばるが大好きです。すばるのことが大好きすぎる関ジャニ∞が大好きです。今日の関ジャム、過去の好きなセッションに対するメンバーのコメント見た?9割方すばる絡みじゃん。みんなすばるのこと好きすぎ(笑)

あ、過去形は使わないのはわざとです。これからもずっと大好きだから。

 

ライブ行って初めてこの現実を完全に受け入れるんだろうな。6人の関ジャニ∞を今はまだ想像もつかないけれど、好きになる自信しかない!6人の関ジャニ∞も絶対に最高で最強になります。

 

 

この1週間、レギュラー番組で渋谷すばるラスト回と銘打って色々な企画をして頂いた各テレビ局のスタッフさんには本当に感謝です。すばるも関ジャニ∞も本当に愛される人愛されるグループなんだなあと感じて嬉しくなりました。「有終の美」とはまさにこれ!と思える1週間だったな。

 

 

7人の関ジャニ∞の歴史はここで一旦幕を閉じるけれど、すぐに関ジャニ∞渋谷すばるの歴史が始まります。もうそれぞれが健康で幸せでいてくれたら何も言うことはないです。とりあえずやすくんは無理しすぎないでね。

 

よこ、村上さん、まるちゃん、やすくん、亮ちゃん、大倉さん、そしてすばる。みんなずっと大好きだよ!!!!!!!

 

 

いつかまた、逢えるよね

別々の明日を 見てるけど

柔らかな 風に吹かれ

歩き出すから…

 

それぞれの未来がどこかで交わる日が来たら素敵だなあ。そんな日を信じて。

 

自担の初主演舞台が初日を迎えました

昨日、自担こと藤原丈一郎くんの初主演舞台が初日を迎えました。

 

 

遡ること約3ヶ月前。

学祭の片付け日の朝、もうサークル5連勤目でめんどくさ〜行きたくな〜なんて思いながらベッドの上で開いたTwitter。はまりゅせがW主演でドラマをやるらしい。すごいじゃん!おめでとう!なんて思いながらスクロールすると、衝撃のネット記事。

 

『関西ジャニーズJr. 藤原丈一郎 大橋和也 W主演ミュージカル決定』

 

二度見した。いや三度見した。いや七度見くらいしたかもしれない。とりあえず大パニック。一人でえっえっ、って言ってた。一人暮らしを始めてから独り言が多くなったものだ。

Twitterに流れてくる記事を片っ端から読み漁った。どれを見ても初主演、初ミュージカルの文字。どうやら本当に現実らしい。丈くんが「大橋とは9年の仲だからベストパートナー」とか言ってる。これは本当じゃないかもしれない。メディアにだけ良い顔するのは良くないぞ!…まあ丈くんはツンデレさんだから、たまのデレ期だと思うことにした。

 

それから大学にちゃんと行って、学祭の片付けをしてたけど、隙あらばTwitterを開き、ニヤニヤし、ただただ幸せに浸った。本当に幸せだった。

 

 

思い起こせば、丈くんに落ちたのは……

と明確なきっかけがあれば話は早いが、正直覚えてない。ただ、寝盗られ宗介の申し込み時は地元に関ジュが来るなら見に行こうかな〜なんて軽いノリで愛知公演のチケットを手にしたが、公演日は丈くん担として入っていた。だからその間に「何か」があったんだと思う。現場もなかったし、まいジャニかな。真実は闇の中。誰も知らない。

 

丈くんのパブリックイメージは、本人が言うように「芸人兼ジャニーズ」、自作の漫才を披露したり細かすぎるモノマネをしたり…お笑い色強めの芸達者な人。止めるところは止めるメリハリのあるダンス。意外性のある甘い歌声。コロコロ変わる表情。大きなおめめ。

でも彼の魅力はもっともっとある。常に周りの状況を考えた行動。90度のお辞儀や忘れない感謝と礼儀正しさ。ブレない軸。それを見せようとしない姿。松竹座に立てば4階席()にも手を振るところ。

掴み所がないけれど、それはきっと彼なりの『アイドル 藤原丈一郎』を守るために行動しているからだと思う。もう14年近くこの世界にいるんだ。藤原丈一郎は本物の、プロのアイドルだ。

 

なんだか話が逸れてしまったが、私が言いたいのは、丈くんのことが本当に大好きで、会うたび好きが大きくなって、嫌いになる隙なんて全くなくて、最高の自担、自慢の自担だってこと。ただそれだけ。

 

 

丈橋のかんじゅ日誌や雑誌、カンパニーの方々のTwitterを見て想いを馳せ、慣れない東京で1ヶ月間ホテル住まいをしながら舞台稽古をする丈くんを、ちゃんと寝れてる?ご飯食べてる?ストレス抱え込んでない?なんて親みたいに心配し、そして迎えた2018年2月3日。プレビュー公演初日。

 

朝からこっちが緊張しっぱなし。大好きなご飯も喉を通らない。高速バスの中で一人そわそわ。私がこんなに緊張してるんだ、きっと本人たちはもっとずっと緊張していただろう。

 

いつもはギリギリに行動する私が開演2時間前に会場へ着いた。最後に頼れるのは神様…なんて思って足を運んだ会場近くの神社。お賽銭箱もない、小さく寂れた神社だったけれど、丈橋とカンパニーの皆さんが怪我も病気もすることなく千秋楽まで駆け抜けられますように、ただそれだけをお願いしてきた。

 

会場にはたくさんのポスターが貼られていて胸いっぱいになった。スタッフさんありがとうございます。

f:id:hitujinomai25:20180204225540j:image

 

開場してからでも買えるパンフレットをわざわざ先行販売で買い、その場で開いた。インタビューや演出のウォーリー木下さんとの対談もさることながら、ビジュアルが良すぎて息を飲んだ。今までB4見開き1ページが丈くんの写真だけで埋められたことがあっただろうか。いやない。感動。この一言に尽きる。

 

同行をお願いしたフォロワーさんと落ち合い、緊張する、どうしよう、緊張しすぎて無言、ため息…開場から開演までの45分は長いようで短く、短いようで長かった。

 

暗転。二人がこれまで稽古で積み上げてきたものを思う存分発揮できますように。心の中でそう祈った。

 

 

幕間。顔を見合わせれば二人とも泣いていた。泣かずに観れるはずなかった。丈橋が懸命に主演を務めていたから、それもある。それもあるけれど、戦争で家族も里も失い、ずっと支え合って生きてきたリューン・フローとリューン・ダイの関係性を丈橋が演じているという事実が本当に……もう言葉にできないほどだった。

15分の休憩は気持ちを落ち着けるには短すぎた。2幕どうなってしまうんだろう…物語の続きとこの先の自分を案じた。

 

 

終演。舞台を観劇してこんなに泣いたことはなかった。ラスト10分は過呼吸状態で泣き続けていて、同行して頂いた方を心配させてしまった。カーテンコールで全キャストの中心で挨拶をし、カンパニーを率いる二人を見て、座長としての頼もしさを感じた。藤原丈一郎大橋和也に戻った二人の目は本当に輝いていた。2年前、寝盗られ宗介初日のカーテンコールで号泣してた(※レポで見た)丈くんはもうどこにもいなかった。

 

 

ダイ「大丈夫。俺にはお前がいる。もし道を誤った時はお前が救ってくれる。」

フロー「この身を呈してでも。」

 

この舞台の鍵を握る台詞、これが全てだった。

 

 

それと、二人だけで歌う曲。丈橋で曲を披露することはコンサートでも度々あったが、それとは訳が違いすぎる。オクターブでハモるなんて未体験すぎた。もうそれだけで泣いた。これまでに感じたことのないようなゾクゾクを味わった。

 

 

 

帰り道も、ホテルに戻ってからも、これを書いてる今も、気を抜くと泣けてきてしまう。

 

丈くんが初めて主演を務める姿をこの目に収めることができて本当に良かった。この感動はもう一生味わうことがないだろう。本当に奇跡みたいな瞬間だった。

 

こんな素敵な景色を見せてくれてありがとう。

こんな大舞台に連れてきてくれてありがとう。

丈くんは私の自慢の自担です。これからもあなたを信じて付いていきます。

 

上田ジャニーズ陸上部@長居 備忘録

20170924 炎の体育会TV収録

女子実業団代表チームvs上田ジャニーズ陸上部

@ヤンマースタジアム長居

(20171021 放送済)

 

スウェーデンリレー

第一走者  西畑大吾(100m)

・髪のボリュームがすごい、わんこ

クラウチングスタートの練習を重点的にしていた

 

第二走者  古謝那伊留(200m)

・走る前にマネージャーさん?のところまで水を貰いに走ってた

・大吾とバトンパスの練習を何度もしていた

 

第三走者  福本大晴(300m)

・同じ三走の選手の方や審判?の方とお話して、色々確認していた

・スタンバイ位置のすぐそばに実業団チームの応援団がいて、その勢いに圧倒されててなんだか可哀想だった😢

 

第四走者  鈴木舜映(400m)

・たった一人東京から来て、周りの関ジュも内輪で話してるからどこか寂しそうだった

 

 

応援団(立ち位置右から順に)

朝田淳弥末澤誠也今江大地、石澤晴太郎、毛利柊和、溝口大輝

・基本的に朝末、はれとわ、今江、溝口で行動していた

・走る前のインタビュー後、雑誌?の写真撮影。輪に入り遅れる溝口くん、後ろから加わってたけど、余裕で顔が出せる高身長っぷり

・立ち位置に並ぶ時、なぜかはれとわの間に入ろうとする今江ちゃん

→空気を察したのかスエの隣に

→でも今江ちゃんを挟んで会話する末晴

・少し間は開いているものの、淳弥の隣に立っていた上田くん。上田くんがモニターに映し出されると淳弥も映り込み、ざわつくおたく

 

 

リレー後

・走り終えた3人に積極的に声をかけに行く古謝。最年長としてしっかりチームをまとめていた印象

・最後のインタビューの立ち位置に並ぶ時に走った4人に労いの肩ポンをするスエ

・(放送では全部カットされてたけど)上田くんのお褒めの言葉の後に、一人一人今の心境を話した大吾、古謝、大晴。言葉を詰まらせながら、時に泣きそうになるのを堪えながら、「悔しい」「悔しい」と口々にする3人。この日の為にどれだけ練習を積み重ねてきたかが分かるようなコメントだった

・この時舜映はカメラに映らないところで車椅子に乗ってひたすら痛みに耐えていた、肉離れを起こしたらしい

 

・収録を終えてグラウンドを後にする時、カメラも回ってないのにちゃんと四方向にお辞儀してからはける淳弥◎

 

f:id:hitujinomai25:20171021235626j:image

私と丈くんとお笑いスタタン

関西ジャニーズJr. × 松竹 の映画第4弾として

「関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!」

の公開が発表されたのは2017年3月4日。春松竹の初日だった。

 

メインキャストは大吾、じーこ、龍太くん、丈くん、リチャの5人。この名前順。

 

丈くんがメインキャスト入りしてる。去年のドリステも役貰ってたけど、ちょい役だったから、メインキャスト入りが本当に嬉しかった。

それに題材がお笑いなんて、丈くん得意分野じゃん。お笑い好きな一面が活かされそうだなあ。

 

そんなことを思っていた。ような気がする。

 

 

5月から徐々に映画関連で雑誌の露出があった。

 

どのスタタン記事にも丈くんがいる。それはめちゃくちゃ嬉しいことだった。一年前、ごく一部の雑誌にしか載らなかったのが嘘みたいだった。

 

 

こうして雑誌が出る度、本屋へ足を運び、読み漁り、映画へ期待を膨らませながら迎えた8月26日。公開初日。

 

 

ちゃんと公開初日に観に行くあたり、私の張り切り具合が分かる。丈くんがスクリーンいっぱいに映ったり、出番がたくさんあったり、あんなに美味しい役もらってたり…もう全てが嬉しかった。本当に本当に嬉しかった。

 

その後も、インターンシップ終わった後に時間あるからと弾丸で舞台挨拶に行ったり、やこばで埼玉まで行って1日で舞台挨拶2つはしごしたり、前売り券2枚持っていたにも関わらず追加でチケット取って観に行ったりと、結局6回観た。正直やりすぎかなとも思う。でも何回観ても同じ感動を味わえたし、飽きるなんてとんでもなかった。

 

普段から「芸人兼ジャニーズ」を名乗るだけあって、エンドレスの漫才は純粋に面白かったし、実際撮影時には丈くんがお笑い経験の浅い大吾を引っ張っていたらしい(大吾談)。

 

演技でも丈くんは光っていたなあと思った。色眼鏡で観ているからかもだけれど。私は、細かい表情の変化と言葉の聞き取りやすさが丈くんの強みだと思っていて、それが十分に発揮されていたように感じた。特に揉野に悩みを打ち明ける場面と、ラストのエンドレス漫才。高浜が相方で親友の稲毛と漫才をやりながら初心を取り戻し、2人でリスタートを切るシーンは何度観ても涙が出てきた。

 

エンディングのおみくじHappyも良かった。角座から松竹座までほぼワンカメで撮られた映像は、普段通っている街だからこそグッとくるものがあった。あの明朝のあまり綺麗でないなんばの街がたくさんの関ジュをより輝かせていた。

 

 

加えて、メインキャストだから当たり前かもしれないけれど、全ての舞台挨拶に丈くんがいたのも嬉しかった。去年は舞台「寝盗られ宗介」と重なってごく一部にしか参加できてなかったから。さらに、舞台挨拶の様子がスポーツ新聞の記事になり、丈くんの言葉が見出しになった。見た瞬間、目を見開いてしまった。驚きと喜びが同時にやってきた感覚だった。丈くんおめでとう。

f:id:hitujinomai25:20170929181351j:image

 

 

私がスタタン関連でつぶやきすぎなのはさておき…

これまでの関ジュ映画のトンチキ具合(それもそれで悪くはないんだけれど)と比べて、スタタンは現実味があるというか…一言で言えば、過去4作の中でずば抜けてストーリーのクオリティが高いように感じた。それが、上映延長だったり、応援上映開催だったりに繋がった一つの要因かなと思う。上映延長は本当に嬉しかった。地元での延長が決まった時はリアルにガッツポーズした。応援上映もかなり盛り上がっていたようで、松竹さんはガイドまで作ってくれる始末だし(ありがとうございます)。キャストもファンも松竹さんも、この映画に本気だった。

 

 

今日でほとんどの劇場が上映を終了し、残るは大阪と、遅れ上映の秋田のみとなる。

 

私が次に観れるのはDVDが発売される時なので、大人しく待ちます。メイキングも楽しみ。

 

丈くんがこの映画に出会えてよかったと思うし、私もこの映画に出会えてよかった。彼の演技が誰かの目に留まり、新たなお仕事へと繋がりますように……

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生! | 絶賛公開中! 

 

ネットニュース

西畑大吾「二宮さんとコンビを組むのはおそれおおい」と恐縮【「関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!」舞台挨拶を全収録】 (ザテレビジョン) - Yahoo!ニュース

 

関西ジャニーズJr.インタビュー 西畑大吾、向井康二らが明かす初心の気持ち「アイドルに目覚めたのは6ヶ月前やな(笑)」 (ザテレビジョン) - Yahoo!ニュース

 

関西ジャニーズJr.11名が映画の舞台挨拶に出席、西畑大吾は道枝駿佑に羨望の目 (映画ナタリー) - Yahoo!ニュース

 

関西ジャニーズJr.の西畑大吾、漫才コンビを組むならSexy Zoneの佐藤勝利 (Movie Walker) - Yahoo!ニュース

 

関西ジャニーズJr.西畑大吾、漫才コンビ組むなら「佐藤勝利ですね」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

 

関西Jr.西畑大吾“相方”にSexy Zone勝利を指名「めっちゃボケてくる」 (オリコン) - Yahoo!ニュース

 

西畑大吾、道枝駿佑…関西ジャニーズJr.は未来のスターの宝庫! (Movie Walker) - Yahoo!ニュース