あなたがいてくれたら夢を見れる

努力が報われますように

サマステ@EXシアター 備忘録

こちらも遅くなりましたが、サマステレポをまとめて(ついったのまとめ)あげます。自分のための備忘録なんで拙い言葉だけど許してね。(順番ぐちゃぐちゃです)

 

〜ジャニーズキングダム  20160824〜

《セトリ》

BE CRAZY

A・RA・SHI
BAD BOYS
完全マイウェイ
OH!サマーKING
It’s BAD
THE D-MOTION
Think u x.
スクールデイズ
FIRE!!!
月の幻
Going!
Hi Hi Jet
【パフォーマンスバトル】

Travis Japan:ダン

SixTONES:バスケ

【MC】
指輪
NEXT STAGE
Cha-Cha-Cha チャンピオン(トラジャ)
Vanilla(トラジャ)
Supernova(トラジャ)
ワイルドアットハード(トラジャ)
ただ前へ(トラジャ)
この星のHIKARI(スト)
?(Rap:樹、高地)
Double Up(ジェシー、慎太郎)
Rocking Party(北斗、大我)
Peak(スト)
Drop the beat SixTONES(スト)
アンダルシアに憧れて
街角DEEP BLUE
GO!

アンコール

Shelter

Ho!サマー

 

サマステ、なんかもう文化の違いに触れたって感じ笑 初EXシアターはまあ当然の如くスタンディングだったんですけど、あれ何公演も入る人すごくない??1回入っただけで脚だいぶやられたんだけど…

 

真下から見上げる北斗様は麗しかった。

 

vanilaの顕嵐ソロ、帝王感あったよ!!あと、激しく踊ると長い金髪がふぁさってなってどこか儚かった。

 

れんれんのネクステはやばかった。前に見たのはたぶんまいじゃにだけど、その時から声もオーラも大人になっててぐっときた。泣くというより、微笑むように見てたような気がする。

 

なべしょとひーくん見学でいたよ!最初下手側にいたけど、いつの間にか上手に移動してた。私すのはよく知らないんだけど、すごく芸能人って感じだったオーラが。

北斗「岩本くんここから見てもムキムキなんすね」

樹「あ、渡辺もう座って大丈夫です。」

渡辺「 ……笑 何で…!笑」

また渡辺が喋ろうとする度に

樹「渡辺座って下さい。」

結局二人とも話してたけど、ひーくんの方が何倍も声量あった…笑

 

宮近のMC?は、どこか抜けてるっていうかバサッといくというかザックリしてるというか…とにかく初めての空気感でした笑

 

のえるってその顔でその声でそのアクロバットなんだ?!!っていう私からすると意外性の塊だった。パフォのラストの台宙の進化系みたいなやつ(永瀬曰く5m飛んでる)かっこよかった

 

みゅーとってほんとスタイル良いよね、ちょっと細すぎるくらい…ご飯ちゃんと食べてね……

 

高地先生あの人ニコニコしすぎじゃない??!ずーーーっとニコニコしてたわかわいいね最年長…

 

閑也くん、毒舌でストのあだ名をつける。

 京本:ピンクバカ

田中:バカラップ

森本:マッスルプリンス

高地:ヘタレ

松村:幕間納豆オバケ(北:だまればか!)

ジェシー:歌手 (もはや毒舌じゃない)

 

今回トラジャが歌ってる曲はほぼ自分たちで振り付けたって話

廉「じゃあIt'sBADは誰が振り付けたんですか?」

トラ「それはトラビスペインです!」

ピンポイントでそこを当ててしまう廉…笑

 

トラジャのパフォはほんとすごかった。Funky8とダンスバトルとかしてほしい〜🙏

 

でもかっこいいだけでは終わらせない、宮近があそこに見える星はたくさんの星がぶつかってできた奇跡だみたいなことを結構長めに喋ってて、笑えるとこもあって、エンターテイメントって感じだった

 
パフォバトルは慎太郎の台宙ダンク成功が功を奏し(本人は成功した瞬間見えてなかったらしい)(喜び方もかっこいいよねってトラジャの誰かが言ってた)SixTONESの勝ち(客席スト、ハイハイは4:4)

廉「ストーンズが勝ったのは慎太郎くんのお陰ですね!」

ジェ「もうアンコールスノープリンスソロで歌えよ」

慎「怒るよ😊」←どっちが年上…かわいい

慎太郎「あの時の犬今うちにいますよ!7歳かな?成長しました!」

 

からのアンコはストで太陽の当たる場所。顕嵐が北斗をお姫様抱っこして自分のと顕嵐のと2本のマイクで歌いだす北斗。樹ラップは大我の手を引いて、その後抱き合う、会場悲鳴。後ろでみゅーとがみじゅき(多分)と手を繋いでた。からの2人で仲良くソファお片付け。

 

なんか初めの方で意味もなく慎太郎の目をじっと見つめてしまった…目合ったとかじゃないよ笑

 

大我の黒縁メガネよかった…

そんな大我が何の曲か忘れたけど、メガネ外しながら舌舐めずりしたのはマジで反則だよ…

 

ビークレの"Are you crazy?"のとこは、ジェシー「おはよう☺️」でした。もう14:30だったよ

 

完全マイウェイ

廉が北斗が追いかけてくるのを見越して逃げるのを目ざとく見つけてそれを追い越してバルコニーに行く道を塞ぐ。背中で全体重かけてくるから廉が懸命に押すけど少しずつしか動かない笑 最後は北斗くんがバランス崩して2人でニコニコ😊

 

サマーKINGを一人で歌うれんれんはちょっと忙しそうでした。笑

 

北斗から顕嵐への顎クイ@月の幻 と、きょもほくの鎖絡み@ロキパ はまじで何を見せられてるの感に溢れてた…変な気持ちになったわ笑

 

羽場ちゃんって元からハイハイなのに、そのペラい衣装なんだ…ってJr.の怖さを垣間見たようでした

 

みんな大好き猪狩くん、ちゃんと見つけれました!笑

 

チャチャチャチャンピオンは初め、トラジャさんめっちゃガシガシ踊ってて次何するんかな〜とか思ってたら、仲田くんが「チャチャチャチャーンピーオーン」っていきなり歌うからほんとに笑ってしまった笑

 

あ、一昨日廉と大我がサシでしゃぶしゃぶってきたって言ってた

 

ワイハのアドリブダンス?は、しめちゃんに合わせて〜だったかな

 

ただ前へは事前にここの歌詞がいいって聞いてたとこで泣きそうになったよね、れんれん( ;  ; )

 

全体的にすげー!少クラ生で観てるみたい!!ってなってたけど笑、ストのヒカリとドロストは特にそう感じた

 

樹が投げたボールが2回指定の後方まで届いて湧く会場。

高地「おりゃー!!!」と言いながらスタンディング前方へゆるいボール

樹「声のわりに全然飛んでないからびっくりしちゃったよ」

 

これ北斗も遠くの方に投げるフリして近くパターンだったんだけど、顔とポーズがどう考えても近くに落としますよ感丸出しだった( ◜◡◝ )

 

SixTONESは楽屋でしりとりしてるって話。

樹「ジェシーがね!"れんこん"って言おうとしたんだけど、"ん"で終わることに途中で気づいて"れんこっ"って!」

 

サマパスの宣伝

廉「社員食堂も入れますよ!」

北斗「それって俺らがいつも食べてるところ?」

樹「北斗のおすすめなに?」

北斗「ざるそば(即答)」←セールスうまい

 

れん「なぁおれがな思ってるだけかも知れんけど、俺ストーンズのメンバーとはみんな仲良し!」

スト「へえ」

温度差w

 

京本「SixTONESの楽屋いつも誰もいなくなる、ストレッチとか誰もしない。しりとりとかしてる」

樹「どんだけはやいテンポでしりとりできるかやってる」

 

トラジャの公演前のストレッチはしめちゃんが先導してやってくれるそう。「これやるとここ伸びるんだよ〜」とか

 

KINGちゃん写真集の撮影でアメリカ行った時に、スカイダイビングの疑似体験したけど、下から吹き出る風でみんな顔が事故ってるそう(永瀬談)

 

永瀬「トラジャってみんなすごい個性強いですよね、美勇人くんなんて足のズボンの丈足りてへんもん」

森田「いやこれオシャレ…おれ足元個性強くないから!!」

 

れんれんが関西弁喋ると会場が点々と沸く感じよかった☺️

 

幕が下りるまで高音で歌ってる大我くんを高地くんが最後にお腹に腕を当てて後ろへ持っていって回収してた笑

 

トラジャって自分たちがトラジャであることにいい意味ですごく固執してて、個性・らしさを引き出すにはどうすればいいのか、ってのをすごく考えてるように見えました

 

サマステのバルコどっちに来るとかはみんな分かってるからさ、パフォバトル後の勝敗決める歓声がトラジャの時は下手から、ストの時は上手から上がっててめちゃ面白かった笑

 

あとみゅーとが近くに来ると歓声が他の子よりすごくて、やっぱ人気なんだなあと思いつつ、こうやって目に見えて人気の差を感じれてしまうコンサートってなかなか怖いなって…

 

私はshelter観たかったけど、慎太郎のダンクが凄かったからストの方に声出してた(つもり)(BBAはキャーとかそんな高音無意識にしか出せない)

 

セトリ見て知ってる曲少ないって思ったけど、いざ行ってみたら多分半分以上は知ってたし、わかんない曲もパフォとか見てて楽しかったし、初東ジュ現場は充実して終わりました。

 

興味のあるなしに関わらず少クラを全部見ててよかったって思った笑 あとバルコ真下くらいだったから、初めてジャニタレを真下から見上げた笑 自担のいない公演だったからこそ全体を観れたし、トラジャの魅力にも気付けたし、ほんと楽しかった(^o^)